2019/9/10 コミュニティハウス「アオイエ」 ~ひ孫の代の先まで支え合える地域づくり~

  • -
    コピー

9/10(火)の夜。コミュニティハウス「アオイエ」がめざす地域の在り方を探っていきましょう。はじまり商店街の高越温子です。
*はじまり商店街はまちづくりの前の「賑わいづくりの会社」です。
今や至るところで目にするようになった「シェアハウス」。安価に住める、新たなつながりを持てるなどの価値を得られるだけでなく、最近ではコンセプトが際立ったシェアハウスも増えてきました。
そのうちの1つが、東京・京都を中心に12拠点を構えるコミュニティハウス「アオイエ」。“みんな表現者”というコンセプトを掲げるアオイエには、学生から、会社員、起業家、お笑い芸人まで、様々な分野で活躍している10代~30代が入居。各界の第一線を走るプロフェッショナルを招いた「アオイエゼミ」も定期的に開催しています。
なぜコミュニティハウスを運営しようと思ったのか、アオイエを運営する株式会社DADAの代表 青木 大和さんにお話を伺うと、単なる「住む場所」の提供にとどまらない構想を描いていることがわかりました。

株式会社DADA 代表メッセージ https://dadainc.co.jp/about/message
「常識からの解放」をMISSIONに掲げる株式会社DADAは、アオイエを通じて何を実現しようとしているのでしょうか。彼らが創造する新しい選択肢とは?本イベントでは、コミュニティハウス「アオイエ」の実態を紐解きながら、その先に描く地域の在り方にせまります。

◎こんな人に来て欲しい

・シェアハウス、ゲストハウスの運営に携わりたい
・地域づくりや街づくりに関心がある
・今のライフスタイルに疑問を感じている
・コミュニティづくりに興味がある

皆様のお越しをお待ちしています!

プログラム

19:15− 開場
19:30− イントロダクション
19:40− トークセッション&ディスカッション
21:00− 懇親会
22:00− 閉場

【開催日】2019/9/10(火)
【時 間】開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:22:00
【参加費】1500円(ワンドリンク付き) 
【定 員】15名
【申し込み】 
【場 所】いいオフィス日本橋
【住 所】東京都中央区日本橋蛎殻町1-28-4 岩崎ビル5F(入口4F)
【アクセス】東京メトロ半蔵門線「水天宮」徒歩3分、東京メトロ日比谷線「人形町」徒歩7分
【主催】FUKUMITOYA × はじまり商店街

【FUKUMITOYA】
日本橋エリアの変遷は目をみはるものがあります。
昔の町並みは姿を変え、オフィス中心の中に歴史を感じる新たなステージに入りました。
しかし、地域の人・物・金・情報の流れは必ずしも時代に追いついているとは言えません。
古きを残し、新しい波を取り入れる。日本橋エリアの人・物・情報の流れを変えます。
FukumitoyaはITを小粋に活用し、21世紀の江戸、日本橋を盛り上げることに貢献していきます。

【はじまり商店街】
場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。

【お申し込み】https://peatix.com/event/1302263/view
※クレジットカードだけでなく、コンビニやATMでのお振込みもご利用いただけます。
※お申し込み後のキャンセル、及び返金はお受けいたしかねます。ご了承ください。
※領収書がご入用の方は、イベント当日に受付でお申し付けください。
お問い合わせ:info@am-inc.co.jp

登壇者プロフィール

青木 大和
株式会社DADDA 代表取締役CEO
15歳で単身渡米。ちょうどその折、オバマ政権が誕生。日本と米国の若者の社会参加・政治参加の差を肌で痛感する。帰国後の2012年、若者と政治を繋ぐNPO法人を立ち上げ、「高校生100人×国会議員」をはじめ、数多くのコンテンツを世に送り出す。慶應義塾大学在学中から、世界各地を巡り、所属するコミュニティが人のあり方を決めると気づき、2016年新しい形のコミュニティをデザインするコミュニティハウス「アオイエ」をオープン。2017年9月に法人化し、代表取締役就任。2018年より、これから訪れる「超移動社会」に向けて“ 不動産ではなく可動産 ”を掲げ、動く家の「バスハウス事業」を開始している。

高越 温子
はじまり商店街 コミュニティビルダー/東京・富山の二拠点フリーランス
2015年にリクルートキャリアに入社。4年弱勤め、人材紹介営業・営業企画・サービス企画に従事する傍ら、イベントプロデュースチームCo-labを立ち上げ。16ヶ月連続で異なるゲストとコラボして、「人」や「モノ」の価値を届けファンを形成する場づくりを行う。
2019年2月から、東京・富山の二拠点フリーランスへ。主な活動として、はじまり商店街のコミュニティビルダーとして人の想いをカタチにする場づくりを実施している。

【HP】https://www.lapio0212.com/

この記事を書いた人

俊樹本村