コミュニティの仕事-入門編-はじまりゼミ第2期 〜コミュニティビルダーと学ぶ「場作り」のはじめかた 第2期第 Vol.1

コミュニティってなんでしょう??

場作りってなんでしょう?

人と繋がるということはどういうことなんでしょう??

すごい難しい「問い」だと思います。

果たして「コミュニティ」や「場作り」に正解はあるのでしょうか。

そんな疑問を解き明かすべく

コミュニティの仕事-入門編-はじまりゼミ〜コミュニティビルダーと学ぶ「場づくり」のはじめかた〜

という議題名でゼミが開催されました。

今回のゼミの主たる目的や考えをイベントページから引用してみる。

ーー

これからは人と人の繋がりが大切になってくる。

家族・友達・部活・サークル・会社など、何かしらのコミュニティに属していると思います。ではコミュニティとは何だろう?

私達はコミュニティを考える上で、”自分のことを知ること”と”人を繋がること”が大切だと考えます。

コミュニティを意識して、考えて実行しよう。そして、はじめる。

私達の大切にしていることは、シンプルに自分で考えること。

普段の忙しい生活の中で、『考える』ことに向き合えているでしょうか。

例えば…この先どうなりたい?なんでそれしてるの?どんなことが楽しい?

自分が考えていることをアウトプットして、相手に伝えたりすることをしていますか?

簡単なことではないと思います。

普段できなかった『考えて、はじめる。』をはじまり商店街のサポートと共に、きっかけを作っていきませんか?ジブンゴトとして考えられることが、なぜ大事なのかを体感し、自分なりの”はじまり”をはじめてみませんか?

引用URL:https://www.facebook.com/events/187424542369476/

自分のことを見つめ直し、「はじまりをはじめる」。

簡単なようで難しいとは思いますが、サポート側として今回参加して頂いた方には

「何か」を持って帰ってほしいと願っています。その為のサポートは全力で実施し、

はじまりをはじめて頂ければと思います。

ーー

さて、記念すべきゼミにご参加頂いた目的を聞いたところ

目的は様々で

・場作りをしてみたい

・既にコミュニティを運営していて行き詰まっているためヒントを得たい

・会社以外のコミュニティに興味がある

などといった、「場」や「コミュニティ」の何かしらのヒントを得るために参加していただいたようです。

今回の参加者は「はじまり商店街」の事をご存知の方が多かったため、

はじまり商店街の会社説明や事業内容を手短に済ませ、今回のファシリテーター兼ゲストである、はじまり商店街共同代表の柴田大輔の話からゼミははじまった。

柴田の経歴や過去携わってきたコミュニティについての関わり合いなどの話を聞きながら

参加者の方たちに問いが投げかけられる。

「あなたの”ジブンゴト”はなんですか?」

ジブンゴトとは自分の「好き」や自分で「決めたこと」を指す内容であり、

参加者は自分の好きなコトに目をむけ自分のことを自己を知ろうとしていた。

柴田によると自分の「好き」や「決めたこと」があれば決断する時間も早く、迷わない為「ジブンゴト」を見つけることはすごい大切な要素とのこと。

次に、自分のことを見つめ直す意味で別な問いを投げ掛ける。

それはあなたの

・好きなこと

・嫌いなこと

・得意なこと

・苦手なこと

は一体何でしょうか?

出来ることなら「好きなこと、得意なこと」の2つを軸に生きたほうが人生が楽しく豊かになるでしょう。あなたはどうでしょうか??何が好きで、何が得意でしょうか。

この「ジブンゴト」「好き」「得意」が混ざる部分で仕事を作る。

人生を生きるという事は自らの人生を豊かに生きる為に必要な要素なのかもしれないですね。

はじまり商店街 インターン生 本村

この記事を書いた人

俊樹本村