2020/3/4〜全4回 【コミュニティの仕事-入門編-】はじまりゼミ第2期〜コミュニティビルダーと学ぶ「場づくり」のはじめかた〜

【コミュニティの仕事-入門編-】
はじまりゼミ第2期〜コミュニティビルダーと学ぶ「場づくり」のはじめかた〜 

あなたも一緒にコミュニティの仕事を学んでみませんか??
コミュニティや場作りって何だろう?

働き方や技術の発達により、時代と共に変わりつつある現在。
消費社会の影響、一瞬でモノがなくなってしまう災害、終身雇用が崩壊しつつある会社、地域を分担する核家族化や空き家問題と、社会と繋がることが難しくなり、改めてコミュニティを考える時期が来ています。

これからは人と人の繋がりが大切になってくる。
家族・友達・部活・サークル・会社など、何かしらのコミュニティに属していると思います。ではコミュニティとは何だろう?
私達はコミュニティを考える上で、”自分のことを知ること”と”人を繋がること”が大切だと考えます。

コミュニティを意識して、考えて実行しよう。そして、はじめる。
私達の大切にしていることは、シンプルに自分で考えること。
普段の忙しい生活の中で、『考える』ことに向き合えているでしょうか。
例えば…この先どうなりたい?なんでそれしてるの?どんなことが楽しい?
自分が考えていることをアウトプットして、相手に伝えたりすることをしていますか?
簡単なことではないと思います。

普段できなかった『考えて、はじめる。』をはじまり商店街のサポートと共に、きっかけを作っていきませんか?ジブンゴトとして考えられることが、なぜ大事なのかを体感し、自分なりの”はじまり”をはじめてみませんか?

コミュニティや場作りは一人ではできないものです。
一緒に思考しながら、人の繋がりを作り、次のはじまりを作っていきましょう。

*はじまり商店街の実績*
年間300本を超えるイベントを作り、新しい賑わいを作っています。
そのうち約100人の人が新たな”はじまり”を始めています。(イベントを実施しました。)

◎こんな人に来て欲しい。
*日々忙しさに流されてしまい、ちゃんと未来について考える機会がほしい
*ジブンゴトで物事を考えたいが、方法がわからない
*小さなつながりを作っていきたい
*自分のやりたいことをどう叶えていくのか知りたい
など

☆このゼミの特徴☆
・個人個人に充実したフォロー体制をしながら、ゼミを進めます。
・ワークショップの時間を取ることで、アウトプット(伝える)の機会を増やします。
・10名の少人数体制で行うので、一人一人の対話の時間を長く取っています。

☆このゼミの特典☆
・イベントを1回を無料開催できます。
・第2期のグループも作るので、ゼミメンバーの交流会も行います。
・はじまり商店街の業務をやれるかも・・・。

*概要*
【日程】
 ①3/4(水)19:30~22:00 
 ②3/18(水)19:30~22:00 
 ③4/8(水)19:30~22:00 
 ④4/22(水)19:30~22:00 
 *各講義の単発受講はできません。ご了承ください。

【講義内容(4回分)】
第1回:自分を知ることから始めよう~ジブンゴトとは~
講師:柴田大輔 サポート:小野寺真子

まずはコミュニティや場作りをする前に、自分を知っておきましょう。
なぜコミュニティの仕事に興味があるのかや、やりたいのかを改めて共有し、
実際に期待される役割や求められるマインドについて学びます。
*宿題*あなたにとってのジブンゴトをまとめよう。

第2回:人が集まる場所(ハード面)から考えるコミュニティ
講師:柴田大輔 サポート:小野寺真子

コミュニティを考える上で切り離すことができないのが、場を形成する「空間」。
コミュニティプレイスと呼ばれる場所の事例をもとに、ハードがコミュニティにどのような影響を与えるのか、その場所にはなぜ人が集まるのかを考えていきます。
*宿題*実際に紹介した場所に行ってみて、感想をまとよう。
*宿題*イベントのイメージを持ってこよう。

第3回:「働き方」をジブンゴト化してみる
講師:柴田大輔 サポート:小野寺真子

あなたがしている仕事をテーマに考えていきます。
仕事場の環境を、場として見た時のあなたの役割は?まずは今いる場所から見てみます。
そして、改めて自分の作りたいコミュニティはどんなものなのかを考えてみましょう。
*宿題*最終回の発表に向けて各自まとまる時間。

最終回:「はじまりを、はじめる」ための最終発表
講師:柴田大輔 サポート:小野寺真子

3回の講義をふまえて、見えてきたキーワードや興味のあるテーマを改めて整理。
ゼミで学んだことをまとめて発表しましょう。
それぞれがこれから踏み出したいと考える「はじめの一歩」を発表していただきます。

【申し込み】peatix

【定員】10名(年齢性別は問いません)

 *事前にフォームの記入をお願いします。

【受講料】30,000円
 *ゼミ終了後に交流会を予定しています。参加費は、当日現地にて精算します。

【場 所】 CAFE SALVADOR BUSINESS SALON

【住 所】東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階

【アクセス】茅場町駅8番出口直結

【主 催】はじまり商店街

【後 援】平和不動産株式会社

【はじまり商店街とは??】

場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。東京・横浜・鎌倉と様々なエリアで賑わい作り・人と人の出会いのデザインを展開中。

はじまりゼミ ファシリテーター 柴田大輔 (しばただいすけ)

株式会社はじまり商店街
共同代表取締役/コミュニティビルダー
1988年生まれ。
秋田県秋田市出身 幼少の頃から、家族・学校・社会のコミュニティに疑問を抱く。
鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営していた。
他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティづくりを。

2017年4月BETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなど年間200本以上の運営・企画を行う。
2018年8月はじまり商店街/共同代表。年間300を超える多様なイベントの企画・運営やコミュニティ支援を行う。

この記事を書いた人