2019/2/27 おしゃべりな絵本アンサンブルensemble

「絵本は幼稚園や保育園で読むもの」「夜子供に読み聞かせするもの」というイメージが強い絵本ですが、近年、絵本にハマる大人が増えてきていることをご存知でしょうか。

大人が、ただ好きな絵本を買って一人で静かに読むだけではありません。

仕事帰りのサラリーマンが、大人向けの絵本読み聞かせの会にいったり
夫婦で絵本の生演奏音楽ライブにいったり
家族で絵本の中に出てくる食べ物を作るご飯会に行ったり
もはや絵本は「読み物」の枠を超えて
あらゆる世代の人と人を繋ぐ新たなコミュニケーションを生むツールとなっているのです。

今回は、おとなの絵本プロジェクトとして、おとな向けの絵本のよみきかせの会を開催するかとうあかねさんと一緒に、大人だから楽しめる「参加型」絵本の世界を体験してもらいます。
「参加型絵本」は、ただ静かに座って読むだけではありません。

絵本を片手に、一人一人の個性が重なり
それはまるで、異なる楽器が集まって織りなす小さな演奏会のように不思議な一体感を生み出します!!

(こんな人に来て欲しい)
・絵本が好きな人
・全然絵本に興味がなかったけどちょっときになる人
・これからお父さん、お母さんになる人
・心に栄養を求めるお仕事にちょっと疲れたサラリーマン
・新しい趣味を見つけたい人

などなど

開催概要
開催日 2019/2/27(水)

時 間 開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:22:00

参加費 2000円(軽食付き)*当日現地払い
定 員 15名

申し込み peatixチケット

主 催 新虎小屋×はじまり商店街

場 所 新虎小屋 東京都港区西新橋2丁目18−7
アクセス 東京メトロ銀座線「虎ノ門」徒歩6分, JR新橋駅徒歩12分

ファシリテーター 加藤あかね

秋田市出身。「大好きな食を通して、次世代に紡いでいきたいモノ・コト・想いを共に考える場を作りたい」との思いから東京で食イベントを企画。秋田の伝統保存食である佃煮の新しい価値を考えるワークショップなどを定期的に開催。

この記事を書いた人