2019/8/9 子供にも伝えたいお金の話ー本から学ぶお金の考え方ー

子供にも伝えたいお金の話ー本から学ぶお金の考え方ー

金融庁が6月3日に発表した報告書。皆さんはどう感じましたか?
『30年間で約2000万円の金融資産が必要となる』世間ではこの内容が批判の対象となり、いわゆる炎上状態となっているようです。
収入も減少傾向、退職金も以前と比べて減っている中で、貯蓄ができない世帯も増えています。
そんな今だからこそ、ジブンゴトにやっとなってきた方、
そして大切な家族を守るためにも必要と思いはじめた方、そんなあなたに来ていただけたらと思っています。
今回は、親が子供へ伝える為に作られた本を使ってお話していきます。

前回のお金のイベント参加者の方から出た、子供にお金の事を教えたいけど何を教えたらいいのかわからないというご意見。
こちらに対して何かできないかなと思い、イベントにしました。

こんな方に来てほしい

・お金の知識については超初心者
・知識を本で得るのは面倒だという人
・子供へお金のことを教えたいけど何を教えたらいいのかわからない人
・お金について考えるきっかけがないと自分じゃ考えない人

◎開催概要

【開催日】2019年8月9日(金)
【時 間】開始:19:30(開場:19:15)〜 終了:21:30
【参加費】1000円(ソフトドリンク付)
 *アルコールはキャッシュオン制でお楽しみいただけます!
【定 員】10名
【申し込み】https://peatix.com/event/960422/view
 *チケットサイトpeatixよりお申し込みください
【場 所】CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(http://cafe-salvador.com/)
【住 所】東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階
【アクセス】茅場町駅8番出口直結
【主 催】株式会社はじまり商店街
【後 援】平和不動産株式会社

◎スケジュール

19:30~19:40 はじまり商店街とは? 
19:40~20:10 今日のお話 
20:10~20:40 本とお話を通してのグループディスカッション
20:40〜21:00 グループごと発表
21:00〜   懇親会へ

【はじまり商店街】
場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。

ファシリテーター 小野寺真子

株式会社はじまり商店街 アシスタントコミュニティビルダー
秋田生まれ秋田育ち江東区在住
ジャズダンス専門インストラクター(地域の子供達へダンス指導・舞台振付など含む)として10年働き、その後ご縁から金融の世界に。現在はお金の守り方や貯め方についての相談にのっています。
老後資金について、自助努力を日々伝えて来ました。しかし、ジブンゴトにならない現実も目の当たりにしてきた中で、今だから伝えられえることもあると考えています。

その活動の1つとして、はじまり商店街に身をおいております。
はじまり商店街とは、出会ってどんどん好きになり、溢れる好きを発信し続けた結果、仲間となりました。

この記事を書いた人