2019/5/30 住む!?住まない!?欲張りな私たちの好きと繋がる暮らし方〜2拠点居住を考える〜

5月30日の夜。

自分の好きな地域と繋がる仕事、暮らし方をしたい!と考える女子たちが集まり座談会を開催します!

自分らしい充実した暮らしを求めるが当たり前とされる時代。

仕事も暮らしもまるごと変える「完全移住」だけでなく、デュアラーを始めとする複数の場所を拠点とする「二拠点居住」「他拠点居住」など暮らし方・働き方は『選べる』ものになりました。

しかし、実際にそのような暮らしを始めている女性はまだまだ少ないのではないでしょうか。

地元に帰りたいけれど、彼は東京にいる。

地方で働きたいけれど、仕事はどうしよう?

移住する?2拠点居住する?それとも他に選択肢はあるの?

実は、ちょっとモヤモヤして迷っていることだってあるかもしれません。

そんな気持ちが少しでもある人は大歓迎!

今回は、前半で「わたしの描く地域と繋がる暮らし方」をテーマにそれぞれの「好き」を深掘りし

後半では、実際に2拠点居住をしている方の話を聞きながら、リアルな悩み、メリット・デメリットなどを話しあいます。

一緒に、自分らしい暮らし方、働き方を探ってみませんか?

◎こんな人に来て欲しい

・地方暮らし、2拠点居住に興味がある人

・地域と繋がりた行けどちょっと悩んでる人

・ローカルフレンドが欲しい人!

◎スケジュール

19:30 導入

19:40 自己紹介

20:10 「わたしの好き」を深掘り時間

20:40 ぶっちゃけ!リアルローカル座談会

21:30 懇親会

22:00 完全撤収

開催概要

【開催日】2019年5月30日(木)

【時 間】開始:19:30(開場:19:15)〜 終了:21:30

【参加費】1000円(ソフトドリンク付)

【定 員】30名

【申し込み】*チケットサイトpeatixよりお申し込みください

【場 所】CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(http://cafe-salvador.com/)

【住 所】東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階

【アクセス】茅場町駅8番出口直結

【共 催】株式会社はじまり商店街 

【協 力】平和不動産株式会社

ファシリテーター 加藤あかね

秋田県秋田市出身。

「大好きな食を通して、次世代に紡いでいきたいモノ・コト・想いを共に考える場を作りたい」との思いから東京で食イベントを企画。秋田の伝統保存食である佃煮の新しい価値を考えるワークショップなどを定期的に開催。

この記事を書いた人