2020/2/14 2020年はどこに”移働”する?日本国内のワーケーションスポットを語り合う会

2020年はどんな年にしたいですか?

「働き方を変えたい!」「あの場所に行ってみてたい!」など、新年にいろいろと目標を立てた方も、お正月はのんびり過ごしていて目標なんて立てていない方も、だんだんと日常に戻ってきている頃ではないでしょうか……

そこで、今年は仕事やプライベートを充実させたい人のために、”ワーケーション”という切り口で、国内を旅するように暮らす魅力を紹介するイベントを開催します。 

全国各地を移動しながら働いているような方々=移働者(イドウモン)をゲストに迎え、おすすめのワーケーションスポットや、心地良く過ごせる場所、好きな街(必ずしも観光地ではありません)、実際どんな働き方や人がワーケーションに向いているの? などをご紹介します。

🚲・・・・・・・

●全国の心地良く過ごせる場所を探求している「はじまり商店街」代表の柴田 大輔さん

●子連れワーケーション実践者、「プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 」編集チームリーダー児玉真悠子さん

●株式会社LIFULL 地方創生推進部 Living Anywhere Commonsプロジェクト 拠点開拓・コミュニティ活性担当の星久美子さん

●全国を自転車などで回りながら情報発信や働く実験をしてる「スゴモン」代表、ライターの松田然

🚲・・・・・・・

……で、一方的に話を聞くだけの会ですか?

いえいえ、参加者同士の交流やワークショップを通じて、自分にあった場所を探したり、情報交換できる仲間を作ったり、参加型のイベントにしていきたいと思っています。

情報を知っても、実際に動いてみないとすぐに忘れてしまいます。ぜひ、この会をきっかけに素敵なアクションが生まれる場になればと思っています。

🚲・・・・・・・
◎ワーケーション(Workation)とは…
ワークとバケーションを組み合わせた造語で、非日常の場所で働きながら、時に休んだり、時に観光したり、時には自分と対話する時間をとったりと、仕事やワークスタイルをより良くしていく手段として注目を集めています。
🚲・・・・・・・

【登壇者】
●柴田 大輔

1988年秋田県生まれ。神奈川県鎌倉市在住。幼少の頃から、家族・学校・社会のコミュニティに疑問を抱く。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営。他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティーづくりを。2017年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなどを多数企画する。2018年8月よりはじまり商店街共同代表。

イベントの企画・運営やコミュニティ支援を軸に、暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。コミュニティビルダーは「ヒト・モノ・コトを編集する」存在です。

はじまり商店街:https://hajimari.life/

●児玉真悠子

1980年東京生まれ。東京都世田谷区在住。フリーランス編集者・ライター/一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会 編集チームリーダー。国家資格キャリアコンサルタント。

大学卒業後、2社の出版社を経て、ダイヤモンド社の書籍編集者へ。第二子育休中に、夫の転勤先の大阪でプロボノにリモートで参画し、フリーランスの魅力を知る。2014年に編集者・ライターとして独立。「ライフイベントに応じた柔軟な働き方」への関心が高い。

昨夏は山口県萩市、今冬は長崎県五島市で「子連れワーケーション」を実践。五島市では、小5と小1の子どもを地元の小学校へ体験入学させた。今春は沖縄での「子連れワーケーション」を計画中。

萩市での子連れワーケーションの体験記はこちら!:https://blog.freelance-jp.org/20190918-5491/

●星 久美子(ほし くみこ)

株式会社LIFULL 地方創生推進部 Living Anywhere Commonsプロジェクト 拠点開拓・コミュニティ活性担当

新卒でLIFULLに入社後、地域コミュニティサイトの立ち上げを担当。その後、地域と都市部の移住・交流のマッチング事業を行うNPOに転職し、相談員育成やマーケィング、全国的な移住イベント等の企画運営等に携わる。東日本大震災後は、スキルを活かした企業や都市部人材を地域に派遣するプロジェクトのコーディネートに従事する。2017年LIFULLに戻り、地方創生事業の立ち上げを行う。現在は、約月の1/3は4歳の息子と地域に足を運び、LivingAnywhere Commonsの拠点の開拓、拠点立ち上げ期のコミュニティづくりを担当。

Living Anywhere Commons:https://livinganywherecommons.com/

●松田 然(まつだ もゆる)

1980年東京生まれ。10年前に起業してから10年で10回引越して、現在は東京在住。ライターカンパニー「合同会社スゴモン」代表。”働き方実験家”という肩書きで活動しており、働き方をアップデートするメディア「SoloPro」編集長や、キャリアコーチング、自転車旅ライター(仕事をしながら47都道府県走破)など、いろいろな働き方を実験している。現在のテーマは移動しながら働く「移働」。ほぼ、全国で仕事をしながら旅や休暇を実施するワーケーションの経験あり。

個の働き方をアップデートするメディアSoloPro:http://solopro.biz/

【タイムライン】

19:00 :開場・受付開始
19:30 :主催者からの挨拶
19:40 :ゲストトーク
20:20 :ワークショップ
20:40 :ゲストトーク
21:00 :交流会
21:30 :閉会(22時まで滞在可)

——————————-

日時:2月14日(金) 19:30-21:00 (19:00 開場)
会場:LIFULL HUB(半蔵門) 東京都千代田区麹町1-4-4 2F
参加費:2,020円
定員:20名
申込み:https://peatix.com/event/1421160/

**********************************************

【主催者の紹介】
●はじまり商店街
「場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。」

●合同会社スゴモン
ライティング事業を中心にメディア運営や場づくりを担うクリエイティブカンパニー。代表で今回のイベントでファシリテーターを務める松田然は旅をしながら仕事をする実験を2013年の創業以来毎年続けている。ワーケーションラボは全4回開催。

●静岡県駿東郡小山町
静岡県の最北東、富士山の裾野に位置し、町の北西端は富士山頂に達します。金太郎誕生の地としても知られ、町内には金太郎ゆかりの史跡が点在しています。東京から車でおよそ1時間。名古屋からでもおよそ3時間。都心に近いながらも、豊かな自然に囲まれて暮らせることが小山町の魅力です。ワーケーション先としてコワーキングスペースを立ち上げツアーなども実施しています。

関連記事:
地方創生は”働き方づくり”から!? 富士山のあるまち静岡県小山町で女性活躍ネットワーク構築事業開始!
http://solopro.biz/oyamacho-woman-pj/

【注意点 】
・当日は、写真や撮影を行い、SNSやHP上にアップさせていただきますので、ご了承お願い致します。(NGの場合は事前にお知らせください)
・ご参加の皆様も積極的に、SNS上での発信をお願いします。その際のタグは、#ワーケーションラボ でお願いします。

この記事を書いた人