2020/1/22 人と人を繋ぐ新しい小売りの拠点「暮らしのものさし」〜ソーシャルストアは、出会いと新しい働き方を創造する。〜

「もっと人との繋がりに恵まれたい。」
「自分のストーリーで語れる出会いを増やしたい。」
「自分らしい働き方を見つけたい。」
などなど。

会社勤めだけではなく、新しい働き方や生き方を模索している人が増えているように感じます。副業から小商いを始めてみたり、ローカルプロジェクトなどで自分を表現する人が出てきています。また、働き方だけではなく、地域と関わりを持ちたい人も増えていると感じます。
今回はゲストに「暮らしのものさし」の代表を務められている松本紀之さんをお招きして、イベントを開催します。
西大井から徒歩8分のところにあり、松本さん自身がDIYされた店舗で、ソーシャルストアの概念を広める活動をされています。
「暮らしのものさし」ではここでしか出会えない商品を揃え、たくさんの新しい繋がりを作っています。また、松本さん自身が、その地域ごとに素敵な暮らし方・働き方を実践されている人に会いに行き、新しい関係を繋げたり、新たなプロジェクトを生み出したりと精力的に活動を行なっています。

イベント当日は、今後行うクラウドファンディングの立ち上げについて、サポートをされているEVERY DENIMの山脇耀平さんを交えてお話いただきながら、人と地域の交流を生み出すソーシャルストアについて話を広げてお伺いします。
暮らしのものさし
自然食品、園芸用品、循環可能な日用品の販売ほか、地域⇄東京を双方向に結び、人と人をつなぐソーシャルストアとして、様々な企画展を開催していきます。
https://www.facebook.com/kurashinomonosashi/
また今回はゲストに、EVERY DENIMの山脇耀平さんにお越し頂き、先日行われていたクラウドファンディングの取り組みや成功の秘訣、地域を巡りながら出会ってきた人との繋がりのお話などを語って頂きたいと思っています。

47都道府県旅の終着、デニム兄弟がジーンズの街に拠点をつくる
https://readyfor.jp/projects/everydenim?crm
EVERY DENIM
https://www.everydenim.com/

兄・山脇耀平(やまわき ようへい)と、弟・島田舜介(しまだ しゅんすけ)2人が2015年に立ち上げたデニムブランドで、なによりも、ものづくりのつくり手を大切にし、瀬戸内のデニム工場に眠る技術力を引き出しながらオリジナル製品を企画・販売しています。
今回は、「場作り」や「新しい働き方」や「クラウドファンディング」などのこれからの”繋がりのある暮らし”を一緒を話してみませんか?
たくさんの皆様のお越しをお待ちしています。

◎こんな人にオススメ!

・新しい働き方をしたい/している。
・新しい繋がりが欲しい/繋がりを作りたい。
・ストーリーのある暮らしをしたい。
・小商いを始めたい。
・クラウドファウンディングに挑戦するコツを知りたい。
などなど

◎概要

【開催日】2020/1/22(水)
【時 間】開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:22:00
【参加費】1000円
【定 員】20名
【申 込】http://ptix.at/8mDbPS
【場 所】CAFE SALVADOR BUSINESS SALON(http://cafe-salvador.com/)
【住 所】東京都中央区日本橋茅場町1-5-8 東京証券会館1階
【アクセス】茅場町駅8番出口直結
【主 催】株式会社はじまり商店街
【はじまり商店街】
場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。

▼はじまり商店街 公式ホームページ
https://hajimari.life/

◎ゲスト

松本紀之(まつもとのりゆき)
【プロフィール】
(株)ものさしどり代表取締役。1982年生まれ。東京都新宿区出身。千葉育ち。西大井にある店舗をDIYでつくり、住まいと暮らしかたを相談できる場として「暮らしのものさし」を立ち上げる。自身はアドレスホッパーとして、旅するような暮らしかたを実践。不動産・建築リノベーションに特化した仲介代理人(エージェント)事業を展開する傍ら、地域⇄東京を結び、双方向に人の流れを生み出すソーシャルストアの普及活動を行う。旅する暮らしの相談家。

◎ゲスト

山脇耀平(やまわきようへい)
EVERY DENIM共同代表・兄
【プロフィール】
1992年生まれ。兵庫県加古川市出身。大学在学中の2014年、実の弟とともに「EVERY DENIM(エブリデニム)」を立ち上げ、翌2015年オリジナルデニム製品を販売する活動をスタートさせる。18年4月からは、キャンピングカーで移動販売をしながら全国47都道府県を巡り、衣食住のつくり手に出会う旅を行う。 19年9月、泊まれるデニム屋「DENIM HOSTEL float」を岡山県倉敷市児島にオープン。

◎ゲスト

嶋田 匠(しまだたくみ)
PORTO共同代表
【プロフィール】
「誰もが居場所を感じられる世の中をつくる」ために、思考と実験を繰り返しています。
1992年生まれ。現在26歳。学生時代は原宿キャットストリートで「無料相談屋」として1000名を越える通行人の相談に乗る。大学卒業後、2015年リクルートキャリアに入社。入社後は、クライアントの新卒/中途採用支援、リクルート専属代理店の経営支援を担う。2018年、リクルート在職中に日替わり店長のバー「PORTO」を友人と共に開業。
その後リクルートから独立し、採用を中心とした組織/人事のコンサルティング会社を経営しながら、個人の“らしさ”ドリブンな複業を支援する事業「コアキナイ」をスタートさせる。

◎ファシリテーター

柴田 大輔(しばただいすけ)
株式会社はじまり商店街 共同代表/コミュニティビルダー
【プロフィール】
1988年秋田県生まれ。神奈川県鎌倉市在住。
幼少の頃から、家族・学校・社会のコミュニティに疑問を抱く。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営。他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティーづくりを。2017年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなどを多数企画する。
2018年8月よりはじまり商店街共同代表。
イベントの企画・運営やコミュニティ支援を軸に、暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。
コミュニティビルダーは「ヒト・モノ・コトを編集する」存在です。
はじまり商店街:https://hajimari.life/

この記事を書いた人