2020/6/9 【無料・オンライン】\あだちクラフトマンヒーローズ #01 北千住編/ 暮らしを作るコッペパン 〜パンをお皿にデリを楽しむ、美味しい街の歩き方〜

今回のイベントでお届けするのは「あだちクラフトマンヒーローズ」シリーズ。

足立区や近隣の地域で活動をしているクラフトマン(職人・ローカルヒーロー)の方をお呼びして本業や、街についての話をしていただきながら、みなさんと一緒に街の未来を考えていきたいと思っています。

今回のイベントでお呼びするのは、北千住にてコッペパン専門店「2538kitchen DELIcoupe(にこみやキッチン デリコッペ)」を運営する富井 真介 さん。他にもパン屋さんだけでなく、ビストロ2538、イタリアンバール2538、和ビストロ2538など、同エリアを中心に北千住エリアで食を通して街の賑わいを作っています。

実践者だからこそ見えてくる「食を通して繋がるコミュニティ」「街(足立区)のこと、そして未来」の考え方を学びながら、仕事や暮らしのヒントを一緒に見つけていきましょう。

今回のイベントをキッカケに”あなた”の人生における課題解決のヒントが見つかれば嬉しいです。皆様のご参加を心よりお待ちしております!

▼参考画像はコチラ

▼参考記事URL
開店後1時間ですぐ売り切れ! 話題の「デリコッペ」を食べてきた
https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/15856/

◎こんなヒトに参加して欲しい

・パンが好き
・パンへの想いを知りたい
・街づくりの関係性作りに興味がある
・ソフト面についてアイデアが知りたい
・場作りについて知りたい
・これからの足立区エリアに興味・関心がある
などなど

◎イベント概要

【日 時】2020年6月9日(火)
【時 間】配信URLを送ります:19:45〜 開始:20:00〜 終了予定:21:30
【参加費】無料(動画ライブチケット)
※遠方からもご参加可能、LIVE動画視聴あります
※遠方で会場に行けない、イベントに参加したくてもできないお客様のご要望に答えるべく「ライブ動画視聴」環境をご準備させて頂きました。インターネット接続環境があるパソコン・スマートフォンにて日本全国・世界中から視聴が可能です。動画配信は容量が大きいため回線速度の早いwifi・LAN環境での視聴をオススメ致します。peatixよりLIVE動画視聴のお申込みを頂きますと、イベント開始時間の15分前に、動画視聴用のURLをメッセージにてお知らせさせて頂きます。
【申込方法】https://peatix.com/event/1504483/view
     *peatixチケットサイトが受付窓口*
【協力】はじまり商店街
【主催】いろどりの杜

◎スケジュール

19:45 オンラインのURLを送らせて頂きます。
20:00 スタート、テーマ(司会ファシリテーターより)
20:10 1部「富井さん」より活動(過去・現在・未来)説明
20:30 2部 パネルディスカッション(テーマに沿ってフリーディスッカッション)
20:50 みんなでディスカッション(テーマは当日発表)
21:10 質疑応答
21:30 終了

◎ゲスト

富井 真介 さん
株式会社シーセカンド
取締役社長
<プロフィール>
2538グループの社長ではあるものの、現場が好きなため基本的には現場で毎日を過ごす。
千住の人達にもっと飲食の楽しさを伝えるためにビストロ2538をつくり、ワインを飲まない人にも2538の美味しさを伝えたいがためにデリコッペをつくる。(そう言いながら本人はソムリエの資格を持つ)
飲食店・飲食業の出来ることは飲食だけでは無いと信じていて、「飲食」を通じて世の中を如何に明るく出来るかに挑戦しています。

◎パネリスト

丸山 寛子
mogmogはうす
食の発信者
<プロフィール>
あなたにとって『美味しい』とは何ですか?
食で人と出逢いを繋ぎ
みんなで美味しいを味わえたらないいなと
思って活動しています。
たくさんの人と楽しくご飯を食べて、美味しい
素材の味を噛み締めることができて、美味しい
健康になる食事を食べて、美味しい
日本の特産を食べて、美味しい
たくさんの「美味しい」STORYを綴って生きます。

東京の足立区で食卓をコンセプトにしたシェアハウスを運営しつつ
足立区でも食のワークショップや、イベントを定期的に開催しつつ
移住はせず、「食の関係人口」として全国のエリアでも活動を続けている。
記事
▼移住しないと意味がないと思ってた。」 私らしい、移住でも観光でもない西粟倉との関わり方。 
Through Me(エーゼロ) – いきるが、ひろがる
http://throughme.jp/idomu_maruyama/



◎ファシリテーター

つじ まりな
いろどりの杜住民・あだち初心者
<プロフィール>
東京暮らし11年目・あだち暮らし1年目。2019年4月から東京と地元・山梨の里帰り二拠点生活を開始。地元で過ごす時間が増えるほど、暮らしに密着した人と人のつながり、地域へ拡張する家族のあり方を再認識し、幼少期に感じていた「閉塞感」に実は「暮らしの豊かさ」のヒントが隠れていると感じるように。その反面、東京での暮らしが無機質でモノクロに感じている時に、築56年の団地をフルリノベーションした「いろどりの杜」に出会う。引越して4ヶ月、団地仲間と一緒にDIYや庭BBQ、ランニング、近隣情報のシェアなど、それぞれの暮らしや個性が団地に広がり、いろどりある日々を過ごす。住民のものづくり精神に感化され、最近はクラフトコーラに挑戦中。

◎いろどりの杜(主催)の画像

◎はじまり商店街(協力)とは?

場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。

▼はじまり商店街 公式ホームページ
https://hajimari.life/
▼はじまり商店街facebookページ
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/

この記事を書いた人