2020/4/15 【無料・オンライン】\未来コミュニティファイル #01/ 「意識低い」が作る心地よい環境 〜ゆるく変化する、生き物のようなシェアハウス〜

はじめまして、はじまり商店街のくまがいです。僕ははじまり商店街という会社を経営しながら、場所にとらわれない場づくりを目指して、ヒトと繋がり続けている30代後半に突入したオジサンです。

場づくりをする上で必要なキーワードであり、世の中が「コミュニティ」を求めている時代だからこそ、そこを深掘りしながらどんなコミュニティが「今」は必要なのかを皆さんと一緒に探求していきます。

居場所、つながり、自己実現、心理的安全性など、個人にとって孤独の課題は千差万別であり、正解はあるわけがない。きっと、ヒトそれぞれに合うコミュニティは世の中に存在している。

今回のイベントでは、インターネット的に変化し続けるシェアハウスである「モテアマス」のオーナーであるカズキタさん(高野 一樹)さんをお呼びして、実体験を踏まえながらコミュニティづくりのノウハウや、彼が目指す未来コミュニティについて色々聞いていこうと思います。

◎「モテアマス」とは?

モテアマスは三軒茶屋にあるシェアハウスであり、三軒茶屋駅から徒歩6分のところに立地しています。商店街から一本入ったところにある建物。外観は、一見すると小屋のようなものとピンクの冷蔵庫に目がいきます。3階建ての建物は1階から3階まで、居住スペースがびっしり。なんと個室は15室+小屋4つ+テント1つ、トイレは5つ+1つも揃っています。リビングは壁一面にアートがあったり、プーさんが吊るされていたりと、飽きない工夫がされています。
2020年1月現在、住人は27人を超えました。どんな人が住んでいるのでしょうか?
モテアマスには、「主任」と呼ばれる人もいるそうです。一度お会いしてみたいですね。
(モテアマス公式HPより)


▼モテアマス公式ホームページ
https://www.moteama.fun/
▼世界観をもっと知りたい方はコチラ
https://community.camp-fire.jp/projects/view/113896

◎こんなヒトに来て欲しい

・今流行っているコミュニティを知りたい
・コミュニティに興味、関心がある
・シェアハウスに興味、関心がある
・丁寧だけど雑な暮らしをしたい
・孤独を越えたい
・知ってたけど、モテアマスを知りたい

実践者だからこそ見えてくる「コミュニティ」や「シェアハウス」の考え方やノウハウを学ばせていただきながら、共有することで参加者にとっての仕事や暮らしを豊かにするヒントを一緒に見つけていきましょう。
今回のイベントをキッカケに”あなた”の人生における課題解決のヒントが見つかれば嬉しいです。皆様のご参加を心よりお待ちしております!

◎イベント概要

【日時】2020年4月15日(水)20:00~21:30
【参加費】無料(動画ライブチケット)
※遠方からもご参加可能、LIVE動画視聴あります
※遠方で会場に行けない、イベントに参加したくてもできないお客様のご要望に答えるべく「ライブ動画視聴」環境をご準備させて頂きました。インターネット接続環境があるパソコン・スマートフォンにて日本全国・世界中から視聴が可能です。動画配信は容量が大きいため回線速度の早いwifi・LAN環境での視聴をオススメ致します。peatixよりLIVE動画視聴のお申込みを頂きますと、イベント開始時間の15分前に、動画視聴用のURLをメッセージにてお知らせさせて頂きます。
【申込方法】https://peatix.com/event/1457334/view
     *peatixチケットサイトが支払い窓口*
【主催】株式会社はじまり商店街

◎スケジュール

20:00 オンラインスタート
20:05 スタート、テーマ、会場説明
20:10 1部「カズキタさん」よりモテアマスのお話
20:30 2部 パネルディスカッション(テーマに沿ってフリーディスッカッション)
20:50 みんなでディスカッション

◎ 今回のスペシャルゲスト

カズキタさん(高野 一樹)
モテアマス三軒茶屋 主任
<プロフィール>
「人を幸せにする嘘をつき続ける」を目指してあらゆる活動を模索中。ある時はデザイナーとして、あるときはシェアハウス・モテアマス三軒茶屋の主任として、ある時はカズキフェスティバルの主催者として、ある時は白雲楼道中膝栗毛の代表取乱役として、そしてまたある時は酢だこ食い部の部長として、その目標へと真摯に向かっている。

◎ ファシリテーター

くまがい けんすけ
はじまり商店街 共同代表
<プロフィール>
神奈川県横浜市出身
2013年 商社で6年間勤務を退社し、自転車で日本一周を実行。その後、アラスカ→カナダ→アメリカ西海岸→メキシコ 12,000km を11ヶ月かけて自転車で走破。 モバイルでエクストリームな小さな暮らしを送りながら「旅x仕事」を実践する。帰国後はYADOKARI株式会社代表と共にBETTARA STAND 日本橋プロジェクトに参画。現在は株式会社はじまり商店街の代表として「はじまりを、はじめる」をコンセプトに、誰もが持っている志をカタチにし、小さな一歩を踏み出せる「はじまりの場」を創造する。

◎はじまり商店街(主催)とは?

場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。

▼はじまり商店街 公式ホームページ
https://hajimari.life/
▼はじまり商店街facebookページ
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/

この記事を書いた人