【中止】2020/2/27 あなたの想いで場を繋ぐ出会いの拠点「暮らしのものさし」〜ソーシャルギャラリーから新しい価値を発信する。〜

本イベントは、ゲストの体調不良により開催中止となりました。楽しみにしていた皆様、申し訳ありません。チケットを購入された皆様には別途返金手続きを致します。

「もっと人との繋がりに恵まれたい。」
「自分のストーリーで語れる出会いを増やしたい。」
「自分らしい働き方を見つけたい。」

などなど。

会社勤めだけではなく、新しい働き方や生き方を模索している人が増えているように感じます。副業から小商いを始めてみたり、ローカルプロジェクトなどで自分を表現する人が出てきています。また、働き方だけではなく、地域と関わりを持ちたい人も増えていると感じます。
今回はゲストに「暮らしのものさし」の代表を務められている松本紀之さんをお招きして、イベントを開催します。
西大井から徒歩8分のところにあり、松本さん自身がDIYされた店舗で、ソーシャルギャラリーの概念を広める活動をされています。
「暮らしのものさし」ではここでしか出会えない商品を揃え、たくさんの新しい繋がりを作っています。また、松本さん自身が、その地域ごとに素敵な暮らし方・働き方を実践されている人に会いに行き、新しい関係を繋げたり、新たなプロジェクトを生み出したりと精力的に活動を行なっています。
ソーシャルギャラリーは、店舗のスペースを提供するシェアリングサービスです。

・継続的なPRがしたい人
・クラウドファンディング以外の選択肢を求めている人
・クラウドファンディングで支援者を募っている最中の人
(支援者と直接コミュニケーションが取れる場所として、自分のやりたいことに対して、支援者「フォロワー」と繋がりを構築できる場所を提供します。)
などなどが可能となります。

週ごとの貸出以外に、日替わり店長枠をつくり、曜日ごとに週一で関われる等、働き方・関わり方にも選択肢を用意しました。副業・小商を始めたい人にもオススメです。
店舗の場をシェアリングすることで、対面しながら支援者を募れる新しいプラットフォームの場として活動して行きます。
イベント当日は、今後行うクラウドファンディングの立ち上げについて、サポートをされているアンドサタデーの庄司真帆さんと人と地域の交流を生み出すソーシャルギャラリーについて話を広げてお伺いします。

暮らしのものさし
自然食品、園芸用品、循環可能な日用品の販売ほか、地域⇄東京を双方向に結び、人と人をつなぐソーシャルがギャラリーとして、様々な企画展を開催していきます。
https://www.facebook.com/kurashinomonosashi/

また今回はゲストに、アンドサタデーの庄司真帆さんにお越し頂き、先日行われていたクラウドファンディングの取り組みや成功の秘訣、場を編集することや人との繋がりのお話などを語って頂きたいと思っています。
土曜日だけの珈琲店アンドサタデーが、逗子の毎日を心地よくする4つのお店を作ります
https://camp-fire.jp/projects/view/124738

アンドサタデー
逗子という海街で暮らしながら、東京で場づくりやデザイン、イラストの仕事をする、夫婦の編集ユニットとして活動しています。
*現在は、土曜日のみ珈琲店として営業中
〒249-0006
神奈川県 逗子市逗子7-6-20
ZUSHI SMALL SQUARE 1F
https://www.facebook.com/andsaturday/

今回は、「食で繋がる」や「場を編集する」や「新しい働き方」「自分の想いを発信する」や「クラウドファンディング」などのこれからの”繋がりのある暮らし”を一緒を話してみませんか?
たくさんの皆様のお越しをお待ちしています。

◎こんな人にオススメ!

・新しい働き方をしたい/している。
・新しい繋がりが欲しい/繋がりを作りたい。
・ストーリーのある暮らしをしたい。
・小商いを始めたい。
・クラウドファウンディングに挑戦するコツを知りたい。
などなど

◎概要

【開催日】2020/2/27(水)
【時間】開場:19:15〜  開始:19:30〜  終了:22:00
【参加費】500円(1ドリンクオーダー制)
【チケット】https://peatix.com/event/1425849/view
【定員】20名
【場所】岐阜ホール
【住所】東京都台東区上野桜木1丁目4−5 2F
【マップ】https://goo.gl/maps/aefSgYmtaVT7aijK9
【主催】株式会社はじまり商店街

【はじまり商店街】
場所に捉われずに、個人/組織課題を共有する場をデザインするコミュニティビルディングカンパニー「はじまり商店街」。暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。
▼はじまり商店街 公式ホームページ
https://hajimari.life/
▼はじまり商店街facebookページ
https://www.facebook.com/hajimari.shoutengai/

◎ゲスト

松本紀之(まつもとのりゆき)
【プロフィール】
(株)ものさしどり代表取締役。1982年生まれ。東京都新宿区出身。千葉育ち。西大井にある店舗をDIYでつくり、住まいと暮らしかたを相談できる場として「暮らしのものさし」を立ち上げる。自身はアドレスホッパーとして、旅するような暮らしかたを実践。不動産・建築リノベーションに特化した仲介代理人(エージェント)事業を展開する傍ら、地域⇄東京を結び、双方向に人の流れを生み出すソーシャルストアの普及活動を行う。旅する暮らしの相談家。

◎ゲスト

庄司真帆
【プロフィール】
「アンドサタデー 珈琲と編集と」代表。主に、場づくり、フードディレクション、イラストレーションを担当。
ベネッセにて編集業に従事したのち、食の空間を運営・プロデュースする株式会社WATに所属。数々の店舗の立ち上げや運営、コミュニティ施策に関わる。

◎ファシリテーター

柴田 大輔(しばただいすけ)
株式会社はじまり商店街 共同代表/コミュニティビルダー
【プロフィール】
1988年秋田県生まれ。神奈川県鎌倉市在住。
幼少の頃から、家族・学校・社会のコミュニティに疑問を抱く。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営。他にもカフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティーづくりを。2017年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーになり、映画上映・まちづくり・地域と連携した飲食のイベントなどを多数企画する。
2018年8月よりはじまり商店街共同代表。
イベントの企画・運営やコミュニティ支援を軸に、暮らし方・働き方・コミュニティを中心にライフスタイルに関わる企画プロデュース、遊休地の有効利用、まちづくり支援、イベント・ワークショップ、などを主に手がける。
コミュニティビルダーは「ヒト・モノ・コトを編集する」存在です。
はじまり商店街:https://hajimari.life/

この記事を書いた人