2019/9/24『農業と暮らす』について語る夜 ~季節のお野菜を味わいながら~

  • -
    コピー

こんな人に来てほしい
・地域に興味がある
・コミュニティの場所に興味がある
・農業が気になる
・賑わい作りに興味がある
・地域に賑わいを作りたいと思っている
・コミュニティを作りたいと思っている

地域に関わり、実際現場で活動をしている方々の言葉には、心があると感じます。
そして、それは聞く側に伝わるものがある、価値と思っています。

『横浜の食卓~ど根性レシピ~』横浜を地産地消の一大都市にしたい、そんな熱い思いで、食と農を繋ぐ活動をしてきた料理人・椿直樹さんの著書。クラウドファンディングで212名から339万円もの支援を集め、刊行となった1冊。
この本ができるきっかけにもなっている今回のゲスト、治田友香さん。
生産者、消費者の関係。横浜という地域は広い。地区によっても状況は違う。
外から見ている治田さんだから感じていることもあるはず。

そして、もう一人のゲスト岡山史興さん。
価値を生み出す本質とは…誰の為に何をつくりだしていくのか…を考え、地域で活躍される方には『伝えたい想い』が必ずあるとお話しています。
地域のためにその場に行き、実際行動してる人を応援したい、自分はそこに何ができるだろう、という気持ちを感じます。
そして岡山さんは、生きていく上で、結局最後に大事になってくるのは『食』であり、つまりは農業としています。
このお二人をお招きして。
それぞれの関わっている地域から農業を通じて感じたことをお話していただきます。
作り手さんの想いや、想いはあっても現実にある課題やこれからのことなど。


【開催日】2019年9月24日(火)
【時 間】開始:19:30(開場:19:15)〜 終了:21:30
【場 所】70seeds store ショールーム(東京都江東区永代 2–20–8 河田ビル 1F
 https://goo.gl/maps/SpfLgKJz2x22
【アクセス】東京メトロ東西線「門前仲町」/都営地下鉄大江戸線「門前仲町」A4出口 徒歩5分
【参加費】3000円(季節のお野菜料理・ワンドリンク付き)※追加のお酒はキャッシュオン
【定 員】20名
【登壇者】
治田友美 Faavo横浜 責任者
     mass×mass関内フューチャーセンター オーナー
     関内イノベーションイニシアティブ株式会社 代表取締役
岡山史興『70seeds』編集長
【プログラム】
19:15− 開場
19:30− イントロダクション
19:40− トークセッション&ディスカッション
20:30− 懇親会(お料理を食べながら)
21:30− 閉場

【お申し込み】https://peatix.com/event/1323831/view
※クレジットカードだけでなく、コンビニやATMでのお振込みもご利用いただけます。
※お申し込み後のキャンセル、及び返金はお受けいたしかねます。ご了承ください。
※領収書がご入用の方は、イベント当日に受付でお申し付けください。
お問い合わせ:info@am-inc.co.jp
【主 催】70seeds×はじまり商店街


【登壇者プロフィール】


治田友香
Faavo横浜 責任者
mass×mass関内フューチャーセンター オーナー
関内イノベーションイニシアティブ株式会社 代表取締役
起業支援、事業支援に従事しており、
株式会社・NPO・社団財団などの相談役として活動もしています。



岡山 史興
『できる.agri』発起人。70seeds編集長

世の中の「人・モノ・こと」の関係性を編集する70seeds株式会社の代表取締役。
全国の農家をITの力で変える『できる.agri』発起人。
ウェブメディア『70Seeds』編集長。
ソーシャル・ローカル・スタートアップをフィールドに、事業開発からPR戦略設計まで取り組んでいます。




ファシリテーター 小野寺真子
株式会社はじまり商店街 コミュニティビルダー
秋田生まれ秋田育ち江東区在住
ジャズダンス専門インストラクター(地域の子供達へダンス指導・舞台振付など含む)として10年以上働き、その後ご縁から金融の世界に。現在はお金の守り方や貯め方についての相談にのっています。資産形成について、自助努力を伝えて来ました。ジブンゴトにならない現実も目の当たりにしてきた中で、今だから伝えられえることもあると考えています。
その活動の1つとして、はじまり商店街に身をおいております。
はじまり商店街とは、ファンが高じて、溢れる好きを発信し続けた結果、イマココです♡

この記事を書いた人

俊樹本村